In se ct Di ar y トップページへ
虫の名前の間違いを教えてください
2015 5月 4月 3月 2月 1月
2014 12月 11月 10月 9月 8月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年6月29日
雨ばかりですが,今日は久しぶりに陽がでました。県民の森に出かけましょう。 まず薬草園へ。 池のそばの草にいたクスベニカミキリが,睡蓮の葉のうえに落っこちました

思ったより虫は多くありません。初夏を通り過ぎて夏になってしまったようです。 ガクアジサイの花でヨツスジハナカミキリを見つけました

この特徴的な翅ははウコンエダシャクの雌のようです。雄は透明な目のような 模様があって,音を出すそうです

路の上に翅を広げているのはツマジロエダシャクかなあ?

こっちはハマキガの仲間

落ち葉がたくさんなので,2人のおばさんが掃除をしています。 その横のガクアジサイにホオアカオサゾウムシが

渓谷園へ移動します。途中のトゲオトンボのポイントでは,大きな岩は撤去されてしまい ましたが,トゲオトンボは健在です。近くでミヤマカラスアゲハ?が吸水しています

渓谷園のいつもの駐車場で,フクレとイコモチを食べて,しばらく休憩。 川に下りる途中で,コシボソムシヒキの一種を撮ります

それにしても虫が少ない。まあ,散歩が目的だからいいか。暑いので,ときおり吹く 風が元気をくれます。川沿いの路を下って,林の中の木陰に車を止めて歩きます。 切られた木にタマムシを見つけました

これはマルウンカ

タラの木に大きなカミキリ。私が近づいただけで,1頭はポロリと落っこちましたが まだ,2頭残っています。 ヒゲナガカミキリのなかまのようですが。

林の中のうす暗いところで,小さなシラホシカミキリ

また移動します。クズの葉の裏にたくさんいる小ーさなカメムシはノミカメムシの 仲間かな?

これは多分,ヒメヒゲナガカミキリ

落ち葉のうえをちょこまかと歩いているのはジガバチ

こっちはクロヤマアリ

これはヤマトエンマムシのようです

イシガケチョウの翅もすりきれています。虫は夏枯れの時期に入ったのかなあ
2015年6月19日
5月27日〜6月3日まで,岐阜にいる亀山氏の案内で,上高地・奥飛騨・岐阜で虫を 見てきました。クモマツマキが目的でしたが,首尾よく写真も撮れて,他にもいろんな 虫やオコジョや,自然を満喫しました。8日間もつきあってくれて,自宅にも泊まらせて もらって,本当にありがとうございました <(_ _)> 
そのあと,鹿児島は雨続き。やっと曇るとの予報で,大口へ出かけます。でも,予報は 外れて,1日中,霧雨模様が続きました。芳ヶ野のヒメジョオンも雨に濡れていますが, ベニシジミはお腹をすかせて,吸蜜にきています

ハッチョウトンボのポイントに行ってみると,まわりの草が枯れています。除草剤を 撒いたようです。ハッチョウトンボも見当たりません。 ハッチョウトンボの棲家はあまり草は生えないので,除草剤を撒いてほしくないです。 復活してくれるといいのですが。奥に廻ったら小さな初めてのハマキモドキ?

霧雨の中を歩きます。上の橋の近くでヨツキボシカミキリが見つかりました

逆さ騎馬のコフキゾウムシ?

こっちはシロコブゾウムシかな

雨が大粒になってきました。小川内へ移動します。バナナやふくれを食べて,雨の止むのを 待ちます。やっと霧状になってくれました。しばらく大丈夫のようです。林道に入ってすぐ エサキモンキツノカメムシ

イカリモンガも飛び出しました

路の横のシャガの葉になにやら赤銅色に光るものが。キュウシュウクロホシタマムシの ようです。久しぶりです

やはり,活動している虫は少ないです。これはキマダラセセリ

これはホソクビナガハムシかなあ?

カマキリの子供も大きくなっています

これはモンカゲロウ?

こっちもカゲロウの一種

ホシベニカミキリ

何か飛んでいます。お腹は赤い。止ったのを見ると,クワガタの雌?

キイロクチキムシは数頭見かけました

マルウンカも数頭

霧雨も上がって,終点の三叉路まで来ました。引き返します。こんなところに ヨコズナサシガメ?

藪の中で,怪しく光っているのはセモンジンガサハムシ

思いがけずリンゴカミキリのなかまが

ノコギリカメムシがなにやらひそひそ話

カラスウリのトホシテントウは見つかりません。これはアメバチの一種

こっちはセマダラコガネ

橋の上でカラスアゲハが集団吸水。上るときにはいませんでした

少し下ったところで,なにやらピーピーと騒がしい。コジュケイの夫婦が,子供を 連れて散歩中だったようです

このあと,一羽が翅を少し上げて肩をいからせて,2度も私の方に突進してきました。 マニュアルだったので,ピントを合わせる暇がなくて撮れませんでした。そのうちに 静かになりました。子供たちは,草の下に潜って息をひそめたようです。 邪魔をしないように,早めに立ち去りましょう。これはビロードコガネのなかまかなあ?

5時頃,車にたどり着きました。帰りに久しぶりに二反田植物園に寄ってみます。 ベニシジミはもうお休みモード

奥にいたガガンボ。脚の先が白い

蓮の葉の上のきれいな蛾

蓮の花はまだ咲いていません。これはモノサシトンボ

また霧雨が降ってきました。ヤマトシジミも濡れています

こっちはミバエの一種?

これはハマキモドキかなあ?

ツマグロヒョウモンは草の葉で雨を避けて,お休みなさーい

二反田さんは家の中?今日は少し雨にぬれたけど,けっこう愉しめました