In se ct Di ar y トップページへ
虫の名前の間違いを教えてください
2015 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014 12月 11月 10月 9月 8月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年7月15日
今日はいい天気。そろそろ梅雨明けかな?久しぶりに大口へ。 芳ヶ野のハッチョウトンボのポイントは,除草剤をまかれたようで,前回は何も いませんでしたが,今日は3頭ほど見つかりました。なんとか生きのびて くれそうです

同じ場所で,ヒメアカネ?も羽化していました

裏へまわるとホソバセセリ

とタケトゲハムシのペアが見つかりました

通行止めの橋を渡って奥へ。入り口にヒグラシが目の高さに

上の橋の少し上で川に入ると,ヒメサナエが逆立ちしています。 今日は暑いですからねぇ

近くで羽化しているものも

これはコチャバネセセリ

小川内林道へ移動します。アオスジアゲハの集団がいました

小さなクロコノマチョウの幼虫たち

マダラハネナガウンカも出始めました

林道をちょっと登ったところで,工事をしています。大型の機械が路をふさいでいるので 引き返すことにします。 これはハゴロモの幼虫

こっちはテントウムシかなと思ってレンズを向けたのですが,クモでした

ご無沙汰の奥十曾へ移動します。十曾池のダムの先で,初めてのアブの仲間

でも公園は手入れのしすぎ。白蛇の滝へ移動して,車を止めて歩きます。これは フシダカヒメバチかなあ?初めて見ます

カーブミラーで,ムモンアシナガバチ?が巣を作っていました

もうクロコノマチョウの蛹が見つかりました。羽化が終わったものも

この路は,川から遠いのと,路の横の草が少なくてあまりよくありません。 でも運動にはなりました。帰りに二反田園に寄ります。 チョウトンボが池の上を巡回しています

二反田さんが出てきました。今年は蓮の蕾が少ないそうです。葉の上で チョウトンボが逆立ちします

オニヤンマが産卵する暗い場所を案内してくれたら,ちょうど産卵中

オオハラビロトンボももう出ていました

クロガネモチにシンジュサンの繭がたくさんついています。今年も羽化が見られそうです。 5時過ぎまで話して帰路につきます
2015年7月8日
今日は曇りの予報です。運動不足なので,近場を歩いてみましょう。 その前に庭のオニユリを1枚

都市農業センターへ。 蓮が咲き始めて,待ちかねた写真愛好家がたくさん!奥を歩きます。 虫は少ない!もう虫枯れの季節に入ったみたい。 これはシャチホコガの幼虫

こちらは多分アゲハモドキの幼虫

イチモンジカメノコハムシも

アキノタムラソウ?にスジグロシロチョウ

清浦ダムへ移動します。いつもの場所に車を止めて歩きます。 バッタの幼虫

ネジバナが盛りです。ベニシジミを初め,いろんな虫たちが立寄ります

笹の葉にいるのは多分オジロサナエ

ゴマダラカミキリも撮っておきましょう

イシガケチョウもいますが,今年は集団を撮りそこねました

アジサイの葉からイシガケチョウが顔をだして私を観察しています

藺牟田池に移動します。途中の道の駅でキンカン入りのふくれを買います。きょうの昼食です。 池にはもうチョウトンボが出ていました

ここにもネジバナがいっぱい。これはクマバチの一種

ウラナミシジミがもう出ています

藺牟田村に移動して,木陰でひと休み。これはセマダラコガネ

ラミーカミキリ

イタドリハムシ

キチョウのペアが見つかりました

蒲生に移動します。これはホソバセセリ

虫が少ないので,ハゴロモの幼虫も撮っておきましょう

コガネムシのペアも

これはトガリシロオビサビカミキリかなあ?

最後にキノコ

虫は少なかったけれど,林道を歩いて楽しめました
2015年7月7日
昨日はまた雨でしたが,今朝は曇っています。オニユリを見たらモンキチョウ, ナガサキアゲハ,キアゲハが来ています。

キタテハも

2015年7月5日
雨ばかりですが,今日は久しぶりに曇りました。庭のキキョウが咲いたばかりで, クロセセリが蜜を長い間求めていました。

スジグロシロチョウもちょっと立ち寄ります

オニユリも咲き始めで,アゲハチョウがずっと蜜を求めていました