In se ct Di ar y トップページへ
虫の名前の間違いを教えてください
2015 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2014 12月 11月 10月 9月 8月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2013 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015年10月29日
今日は久しぶりに藺牟田へ。村の下で,思いがけずオビコシボソガガンボが野菊に とまっていました。まだいるんですねぇ

ミゾソバの原には,タテハモドキ

池に行ってみると,やっぱりたくさんのマイコアカネがいて安心しました

奥にはベニトンボがたーくさん

初めて飯盛山に登ってみました。途中の展望はたいしたことないけど,頂上は いいところです。蒲生の林道へまわります。でも虫は少ない。ヤマトシジミ

や,もうお休みモードのツマグロキチョウ

2015年10月25日
先日,吉松のミヤマアカネがたくさん産卵していたので,今日もちょっと行ってみようと 思います。その前に竹山ダムへ。トンボの翅に露がついてティアラみたいです

野菊にも朝露が

これはヤマトシジミ

クサカゲロウの幼虫がアブラムシをくわえています。

吉松ではミヤマアカネが今日も賑やかです

同じ池にオオアオイトトンボも

ゲンゴロウ?も

でも午後1時を過ぎると,産卵が急に少なくなりました。そうだったあ! 来るのが遅かった (^^ゞ 竹山ダムへ引き返します。 ススキにイシガケチョウ

これはハマベアワフキ??

バッタも

2015年10月21日
今日は久しぶりに出水川のアサヒナカワトンボの様子を見に行く予定です。 その前に丸池湧水で休憩。前にホタルが多かった湧水池の中の枯れ木にクダマキモドキ?が。

ゆったり館の池にはトンボがいっぱい。キトンボ

ネキトンボ

ミヤマアカネ

これもネキトンボ

キトンボとコノシメトンボ

他にリュウキュウベニイトトンボ,オオアオイトトンボ,マユタテアカネなど。 これはトイレの壁にいたドクガの一種?

車の近くで休んでいたおじさんが,昔川の中を泳ぐネズミ?(モグラ?)を見たことがある と話してくれました。昔は山や川で遊ぶしかなかった。 出水川へ。目的のアサヒナカワトンボはいっぱい。ミゾソバの上で縄張りを張っています

奥の杉の下にはまだ縁紋の白い若いオスも

これはウラギンシジミの雌

オオシオカラトンボが道の上の水たまりに産卵しています

秋型のベニシジミも春型のように明るくなりました

川の岸で農作業中のお爺さんは80歳だそうで,明後日ここの稲刈りをするのだそうです。 体が痛くても動かないともっと悪くなるといっていました
2015年10月17日
少し歩きたくて近くの丘の林道へ。ここはいい散歩道なのですが,川がないのと,まわりが ほとんど杉なので,虫は多くありません。オトコエシの花も終わりに近いようです。 これはトリバガの仲間

こちらはハマキモドキの仲間

ヒメカマキリがこちらをにらんでいます。お腹が大きい!

これはネットで調べるとキンモウアナバチのようです。初めて認識しました。 穴にバッタなどを入れて卵を産むそうです

往復2時間ほど歩きました
2015年10月14日
今日はタカネハンショウヅルが気になって県民の森へ。でももう花はすんでいました。 花の後の白い棉帽子はいまいち。先へ行きます。山の草刈りをやっています。 オトコエシの花にベニイカリモンガが現れました。

タデにハラボソツリアブの一種

渓谷園へ行きます。マユタテアカネのペア

ハグロトンボ

駐車した場所にはシンジュサンの幼虫

トンボ池へ。今日も水曜日で施設は休み。ネキトンボのペアがいました

カマキリもお腹がおおきい

薬草園へ。冬桜が咲いています

イシガケチョウ

側溝を歩いていたアナグマが,私の気配を感じたのか,横に登っていきました

竹山ダムへ向かう途中,赤い蕎麦が植えてありました。ヒメウラナミジャノメ

ダムの少し下の,草ぼうぼうの公園のイシガケチョウ

ミゾソバもたくさん咲いていて,アオスジアゲハ

やイチモンジセセリ

やオオフタオビドロバチ?

桜の木の下へ移動します。釣り人の車があります。すぐ横の水路にセイタカアワダチソウが あって,たくさんのイシガケチョウがあつまっています

イチモンジセセリ

や,キタテハも

2〜3年通行止めになっていた,先へ抜ける道はやっと開通したようです。
2015年10月11日
今日は久しぶりに大口へ。夏の服装で来たら風がちょっと冷たい。しばらく歩いたら ここにもタカネハンショウヅルが。1箇所から5輪咲いています

2つめの橋のところにカツオゾウムシ。まだいたんですねぇ

目的のひとつのアケボノソウがありました。今日は1つの株に5〜6頭のアカアシカスミカメ がいました。でもこの株だけ。とまりにいるのもカスミカメの一種

ミゾソバにヤマトシジミ,タデにヒラタアブ

あまり虫が見つからず,終点の三叉路でひと休み。帰り道でアサギマダラが 咲き始めのサザンカの花にきていました。サザンカにきているのは初見です

少し下にシロモンノメイガ

入口まで戻ってきました。まだ早いので二反田園へ。ここにもミゾソバがいっぱい。 ベニシジミ

リュウキュウベニイトトンボ?

奥のマユミにはヒメカマキリ

と,もちろんキバラヘリカメムシ。全部幼虫の姿です

帰りにニシムタで黄色いパンジーを買います
2015年10月7日
今日はS氏の作品に刺激を受けて,天の川の写真を撮る予定です。 まずは県民の森を逆コースで行きます。通行止めは解消されているのを確認済み。 2日に見つけたタカネハンショウヅルは,上の2つが開いていました

歩いていると軽ワゴン車が数台とまっています。数人がいたので”今日はなんですか?”と 聞いたら”山”と言う返事でした。こんな空気のいいところで仕事ができるのは羨ましい。 あざみにツマグロヒョウモン

ウドにはイシガケチョウ

秋の虫たちも元気が出てきたようです。渓谷園の池は,クロイトトンボ

やハグロトンボで賑やかです

県民の森は今日は休み。トンボ池にはリュウキュウベニイトトンボの他にネキトンボの 姿も見られました

星を撮る場所の目安をつけてから,吉松へ行きます。ミヤマアカネはたくさん。 4時過ぎには寝る場所を決めるようです。少し暗くなってから撮ります

6時半ごろまでいて,県民の森へ引き返します。下心があるので,天の川を

8時半ころまでで引き上げました
2015年10月2日
いい天気になりました。久しぶりに薬草園へ。駐車場の横のノカンゾウ?に ナガサキアゲハが

池に下ります。リュウキュウベニイトトンボがミゾソバにとまっています

こちらはマユタテアカネ

上の畑の網に,ビロードハマキ。久しぶりにみました

キノコの裏にはヨコバイの一種?

渓谷園へ移動します。フクレをたべながら休んでいると,人がきました。 昨年からこの辺の整備をしているそうで,2週間に1度見て回るそうです。 そういえば,しばらく導水管が壊れたままで,干あがっていた上の池が, 昨年からもとへ戻って,水をたたえています。虫を撮っているというと, ”しきおり”の近くにトンボ池があると教えてくれました。後で行くことにして 渓谷園をまわります。これはヒロバカゲロウの一種

池にはハグロトンボ

やクロイトトンボやマユタテアカネ

がいます。メダカもいるそうです。ひとつ上の堤防の池にもハグロトンボやミヤマカワトンボが

ちょっと上で思いがけずアナグマに合いました。 鼻で地面を盛んに掘って虫?を探しています。眼があまり良くないようで,3mまで近づきました

教えてもらったトンボ池へ。途中,アケボノソウが咲いています

池にはリュウキュウベニイトトンボがたくさん産卵していました

ハグロトンボやミヤマカワトンボもいるし,県民の森に来た時は寄りましょう 上の道をぐるっと一周しましたが,ほとんど杉林。 先日,通行止めだった道に入ります。通行止めの看板はありません。 開通したようです。 これはクロセセリ

ミズヒキにホソハリカメムシ

これはオジロアシナガゾウムシ

アオドウガネ

トリバの一種

イチモンジチョウ

カトリヤンマの産卵もはじまっています

思いがけずタカネハンショウヅルを見つけました。まだ蕾です

ホトトギスも

今日はいい天気で散歩にちょうどいい気温で,山の空気を満喫しました