In se ct Di ar y トップページへ
虫の名前の間違いを教えてください
2016 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016年12月23〜25日
TF先生が鹿昆メールで,城山でムラサキツバメが集団を作っていると教えて下さいました。 さっそく行ってみると,教えられた場所に50頭以上の集団が

今までは,最大20頭でしたが,3倍近くの大きな集団です。ちょっと足場が悪いですが, 落ちないように何枚も撮りました。23日はちょっと天気が悪かったので24日も出かけました。 レンズも200ミリ(1.5倍の300ミリになります)を持っていきます。帰りに少し上の アオキの葉で,10頭ほどの集団を2つ見つけました

25日にももう一度400ミリを持って出かけます。天気が良くて暖かい。集団の横で翅を広げで くれないかなあと期待しましたが,そうは問屋が卸しません (^-^;  展望台の駐車場に車を止めて,黎明館の上まで下ります。3脚を持っての遊歩道の往復, 運動不足にちょうどいい (^^♪ 今日は途中から中学1年生の男の子が話しかけてきて, 1時間ほど話します。その後駐車場まで一緒に登って・・彼は玉里団地まで歩いて帰るそうです
2016年12月18日
天気がいいので,昼食の後牟礼が丘の林道を散歩します。咲き残りのツワブキに ハラナガツチバチの一種

虫はほとんど見つかりません。これはオンブバッタかな?

ヤクシソウ?の咲き残りにオオハナアブ

虫が少ないのに加えて,写真が紫っぽい??ホワイトバランスは太陽光なんだけど? その先の設定がおかしくなっていました。ボタンを無意識に押したようです。 これはコハナバチの一種?

散策するだけでは虫が見つからない季節になってきました
2016年12月10日
久しぶりに県民の森へ。通行止めを外して入るのはちょっと気が引けるので,逆コースです。 でもまずは川沿いの林道へ。でも,まだ陽が当たってない!寒い (*_*) でも歩くのが目的。 花はそこそこありますが虫の姿はありません。ガードレールの外の樫の枝がちょっと緑っぽい。 もしかすると!やっぱりコミミズクの幼虫です。

成虫は一度霧島であったことがありますが,まさか幼虫にもあえるとは (*^^)v  これで一気に体が軽くなりました。でも他にはセスジツユムシ

と,黒いマユタテアカネくらい

渓谷園へ行きます。葉をめくると,アブラムシの有翅型かな

こっちはチャタテムシ?

池の横の落ち葉の上で,ムラサキシジミが木漏れ陽を愉しんでいました

川の近くのクモの糸がきらきらしていましたが,撮れない (^-^;

薬草園へ行きます。入口のヤツデにヒメツノカメムシの一種?

他に,マエムキダマシやヤツデキジラミ?もいました。 池の周りには,まだけっこう多くのオオアオイトトンボがいます。 カエデの枝の先にとまっていたので,たくさんシャッターを押しました

でも,時間がたつにつれて陽が陰ってきます。上の畑のヤツデには カスミカメの一種?

今日はコミミズクとオオアオイトの紅葉狩りが収穫でした
2016年12月5日
今日はいい天気で暖かそう。トンボの様子を見に行きましょう。まずゆったり館へ。 トイレの横のサザンカはちょうどいいですが,ハエばかり。テントウムシも集まっていない。 やっと見つけたのはカスミカメの一種?腕の筋肉が強そう

研修施設の池にはオオアオイトトンボ・メスのようです

倒れて路をふさいでいた木はかたずけられています。苔の中にキノコ

黄色くなったクマノミズキ(T先輩にFBで教えてもらいました)にキジラミの一種 と思ったらアブラムシの一種の有翅型(これもT先輩にFBで教えてもらいました)(^-^;  情けないけど勉強になりました (*^^)v

近くの別の木にいたのは,たぶんキジラミの一種?似てるようで似てない・気を付けなくっちゃ  (◎_◎;)

上の池にキトンボが数頭いて,草原にペアもいます

マユタテアカネのペアも

ミヤマアカネも・産卵していましたが撮れませんでした

陰のいばらにはまだ露が残っています

別の池に移動しようとしたら,クロミスジシロエダシャクが飛んできて,自動車の 近くにとまりました

キトンボがたくさん見られるかなと行った池にもペアがいましたが,産卵は もう少し待たなければ始まらないようです

今日はアサヒナカワトンボの様子も見たいので,時間がありません。えびのへ 走ります。アサヒナカワトンボは数が減っていましたが,まだ数頭は見かけました。 チャバネ型もいましたが,撮り逃しました。

日当たりのよい農道の横にヤクシソウ?の黄色い花が満開・この写真にはモンシロチョウ, キタテハ,ベニシジミが写っています

こちらはシラネセンキュウ?のベニシジミ

農道の縁の咲き残りのヒメジョオン?にはウスモンミドリカスミカメがたくさん

こちらは幼虫かな

これはブチヒゲヘリカメムシ??

ハマキモドキの一種?

ヒメカメノコテントウ

これはヒラタハナバエの一種かなあ??

とーっても気持ちのいい農道歩きでした (^^♪
2016年12月3日
天気がいいので,昼から庭を見て回りました。サザンカの花に4ミリほどの小さな虫を みつけました。ネットで調べるとトサカグンバイのようです。カメムシの仲間で いろんな葉を吸うそうですが,冬になるとアセビの葉の裏で越冬するそうです。 今度,探してみましょう

野菜の葉の上にいるのはアカヒメヘリカメムシ?

カシワの葉の上にはカブラハバチ?

2016年12月2日
今週は本の校正に時間をとられて,外に出ていません。足がなまるので,昼寝をしたあと 2時間ほど牟礼が丘を歩きます。終わりかけの野菊にハラナガツチバチたちが来ています

オオハナアブも

ツワブキも終わりに近く,虫もほとんど見つかりませんが,葉の上でセスジツユムシ?を みつけました

ガガンボは寒さに強いようです