In se ct Di ar y トップページへ
虫の名前の間違いを教えてください
2017 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2015 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2017年7月14日
12日で最後だと思っていたら,朝,Mさんからウスキキヌガサタケが1つ出ているとの情報が あり,今日も出かけます。Sさんが斜面にひとつ見つけたそうです

でも少し小さくて,スカートが裾まで届きません。でもチョウはやってきました

MSさんやHさんも来て,環境庁の自然観察員の方もいらっしゃいました。 近くにあったコクラン?がなくなっているのに,みんなが気づき,盗っていった人がいるんだ と話していると,近くでスカートを広げたウスキキヌガサタケがもう一つ見つかりました

バックの苔がきれいなのですが,こちらには蝶が来ません。12時ころになってMさんも 現れましたが,もうほとんど食べられてしまっていました (^-^; Sさん,MSさん,Hさんが, 私が行ったことのない矢岳の情報をくれました。Mさんのおかげで, 自然と写真を愛する友人が一度にたくさんのできました (*^▽^*) 矢岳には登ってみようかな
2017年7月12日
今日も雨模様。ウスキキヌガサタケの秘密の場所へ出かけます。 9時過ぎに着きました。木の根の近くの2つの卵が,今日開きました。

蝶も1頭だけ来てくれて,今日もたくさん撮りました。 だんだん人は少なくなってきました。 家でいろんな野菜や果物を作っているというMSさんから,スイカを1個丸ごとと ニガウリをたくさんいただきました (^◇^) ここで知り合ったばかりなのに, うれしいです。昼食は,Mさん夫妻に連れられて,少し都城方面に走ったところにある ”がまこう庵”でそばをいただきました。 評判が良くていつも混んでいるそうですが,午後2時頃だったので,ゆっくり食べられました
2017年7月10日
今日も雨模様。ウスキキヌガサタケの場所へ出かけます。 昨日,今日出そうだと言っていた木の根の近くの二つの卵は開かないようです。 すると,Sさん?がすぐ後ろで, もう傘が開いたウスキキヌガサタケに気が付きました。なかなか かっこのいい姿です

今日は,2重露出や長時間露光で,蝶の動きを出そうと試みますが,けっこう難しい (@_@)

でもいろいろ試せてよかったです。近くにタマゴタケ

このキノコも日々大きくなっています

今日はたくさん撮りました。Mさんからスイカをいただきました。 家でさっそくいただきましたが,よくできていてあまーい ( ^)o(^ )
2017年7月9日
今日も雨ですが,ウスキキヌガサタケの秘密の場所へ出かけます。 9時過ぎに着きました。今日は日曜日。昨日NHKで流れたとかで、 車がたーくさん (^-^; ウスキキヌガサタケは1つ。 シャッターを押すのも代わりばんこ (^<^) 

ウスキキヌガサタケの傘が開くとイシガケチョウもやってきましたが,1頭だけ。 しばらくすると,チョウセンベッコウヒラタシデムシがたーくさんやってきて, あっという間にたいらげてしまいます (+o+)

これはホウキタケ

これは名前のわからないキノコ

昼過ぎまで撮って,Mさん夫妻と焼きそばを食べに行きます。 量が多い (@_@。 そのあと,Mさんの別荘で,コーヒーとメロンをいただきました )^o^(
2017年7月8日
今日も雨ですが,ウスキキヌガサタケの秘密の場所へ出かけます。 9時過ぎに着きました。もうたくさんの人が来ています。 まだ,傘を開いていないウスキキヌガサタケが1つ。

だんだん開いて

立派になりました

これは近くのキノコ

でも今日はここまで。頴娃のTさんの老人ホームの会議室で,支部の勉強会が あるので,Mさんを乗せて走ります。ほとんど遅れないでつくことができました。 勉強会の後は,MさんはKさんの車へ。私の車にはNさんを乗せて帰ります。 途中,知覧で,水車で回すからくり人形の準備がされていました

2017年7月7日
今日は雨ガ降ったりやんだり。ウスキキヌガサタケの秘密の場所へ出かけます。 9時過ぎに着きましたが,見つかりません。すぐ近くに タマゴタケがありました

これも近くのキノコ

森の中の苔の生えた石の前のタマゴタケを教えてもらいました

こちらは別のキノコ

キノコも面白いです。Mさんのご主人に車でちょっと先まで連れて行って もらいました。そこでMSさんが出たばかりのタマゴタケを撮っていました

こっちも教えてもらった,川に降りたところのタマゴタケ

これは森の中を歩いて帰る途中で見つけた,白いキノコ

2017年7月6日
今日は雨ですが,ウスキキヌガサタケの秘密の場所へ出かけます。 9時ころに着きましたが,見つかりません。タマゴタケのみ

3脚をつけてちゃんと撮るつもりでしたが,空振りです。
2017年7月5日
教わったウスキキヌガサタケの秘密の場所。 10時ころに着きました。5〜6人が,1つの開いたキノコの周りで,シャッターを 押しています。私は初めて。三脚も立てずに手持ちでいくつかシャッターを切ります。 でも,ずいぶん暗く撮れてしまって,家で修正しました。他にタマゴタケがある場所を 教えてもらいました。もう,傘が開いていますが

もう一度ウスキキヌガサタケの場所に引き返してみると,イシガケチョウが3頭 来ていました

最初にしては上々です (*^^)v
2017年7月3日
霧島の森の中をさまよってばかりで,久しぶりのHPのUPです。 大口へ出かけました。橋の上から,木の葉の上で餌を待っているミヤマカワトンボの メスを見つけました

これはガガンボカゲロウ

少し上の橋のそばで,少し大きくなったカマキリが,こちらを覗いています

川ではヒメサナエが尾を上げて,なわばりを主張しています

トゲオトンボのポイントあたりで,久しぶりのオオトラフコガネ

このガは翅が透けています。死んでいるのかなあと触ったら,飛んでいってしまいました

ちょっと調べましたが,名前がわかりません。そのうちにどこかのブログで出てくるかも (^-^;  こちらはハスジカツオゾウムシ

別の林道へ移動します。最初に出てきてくれたのはキオビトビノメイガ

アカサシガメも

このちょっと細長いキイチゴは何というのでしょう?

食べてみましたが,あまり味がない。普通のキイチゴの方がずっとおいしいです (^-^;  これは柿の葉の上で見つけたガの幼虫。どこかのブログに載っていましたが. 名前が思い出せません

この赤紫に輝くコガネムシは?

タケトゲハムシがいーっぱい

こちらはオジロアシナガゾウムシ

クモがテントウムシを捕らえているのかと思ったら,つかまっているのもクモ

2番目の橋の横のヤブカラシ?にヨツスジハナカミキリが

こっちはちょっと翅が傷んだキマダラセセリ

ヤマイモハムシ

すぐ近くにキスジカンムリヨコバイ

なかなか会えませんが,今年はもう3度目?かな これはニセシラホシカミキリ・けっこうあちこちにいるようです

蔓を伸ばしたカラスウリにはいつものノコギリカメムシ

ススキの葉についているのはなに?卵?

帰り道にアカガネサルハムシが出てきてくれました

木陰でイシガケチョウの集団が

クロコノマチョウの蛹も見かける時期になりました

アカクビナガハムシも

虫の多い季節です
2017年7月1日
今日は霧島へキノコを見に行きます。目的のウスキキヌガサタケは見つからず。 周りの森の中をさまようと,ムラサキシジミ

や,名前のわからないキノコがありました

一番きれいに撮れたのはこれ

朽ち木の上で,きれいな初めての甲虫を見つけました

帰ってパソコンで調べると,ニジゴミムシダマシのようです。 大浪池登山口に移動します。枯れた立ち木にもキノコが

目的のベニバナギンリョウソウもありましたが,少ない。ちょっと遅い?

他にはシソバタツナミ

この花を目的に来た女性が2人いました。男性も1人。 男性から,もう一つの登山道の方が多いと聞いて,そちらへ移動。 けっこう登りましたが,あまりいいのは見つかりません。 少し引き返したところで,上から降りてきた女性が,ベニバナギンリョウソウを 見たかと聞くので,”あることはあるがあまりいいのがない”と言って,ちょっと探したら, 今日一番の花が,すぐ近くで見つかりました

ちょうどその時,若者が下から登ってきて,2人とも写真を撮っていました。 若者はいまから大浪池を通って韓国岳に登るそうです。あの急な坂を! 帰りは暗くならないかなあ?