In se ct Di ar y トップページへ
虫の吊前の間違いを教えてください
2017 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2018年1月15日
寒波の後は気温が10度以上も上がり,4月並みのあたたかさ。天気もいいのでちじこまっていた 筋肉をほぐしに県民の森に出かけます。その前にまず竹山ダムの路を散歩。車を下りてすぐに ムラサキシジミが3~4頭飛びだしました

彼らも葉の上でじっと寒さをしのいでいて,こわばった体をほぐしているのかな。他は セモンジンガサハムシくらいしか見つからないので,薬草園へ。入口のヤツデでいつも 姿を見せてくれるマエムキダマシ(クロスジホソサジヨコバイ)が今日は6~7頭。 初めてのペアも見ることができました

ヤツデキジラミも

池へ降りる道で,こちらも成虫で越冬するタケトゲハムシ

いつも早くから咲く園の蝋梅がもう満開

枝にヤママユガ?の残した繭が残っていました(FBでNKさんからコメントありました・ クスサンの繭だそうです <(_ _)>)

いつもセモンジンガサハムシの見つかる金木犀の葉の裏では,3頭までの集まりしかみられません

事務所の横を歩いていたら,キタキチョウが飛んでいます

あんまり暖かなので,じっとしてられなかったようです。 トンボ池にまわりましたが,ホソミオツネントンボには,やっぱり早すぎます。 なにか飛んでいるので,とまるまで待ってレンズで覗いたら,トビケラの一種のようです

上のサザンカはまだ花を咲かせていて,ヒラタアブの仲間が蜜を求めていました

渓谷園へ。池にはなにもいません。ツバキの葉の裏をみたら,コマユバチの仲間?が越冬体制の ようです

ちょっと期待したカモドキサシガメは見つかりません。 4時近くになったので,林道歩きは次回の楽しみにして帰宅しましょう
2018年1月11日
朝起きたら,小雪がちらちら。天気予報どうりの初雪です。何枚か写真を撮ります。 HPとFB用です (^^♪ となりの家の屋根

小松菜や大根の畑

ブロッコリー

キンカン

咲き残りのサザンカ

咲き始めの蝋梅

草をとってない所

桜島も雪をかぶりました

2018年1月10日
昼からMさんの家でお茶会。HC先生の写真の講評をテープで聴きながら,楽しく 勉強をしました (^^♪
2018年1月8日
今日は昼から琴の新春演奏会。成人式と重なって人が多く,駐車場が満杯。以前Mさんにいただいた 無料駐車券を使って,別の場所にとめます。演奏会は,バイオリンとの共演と,やっぱり井山さんの 尺八が素晴らしい。黎明館で”風”写真展を見て,KTさんと会って,リクエストのあった虫の カレンダーを渡します。
2018年1月6日
今日は二科会写真部鹿児島支部の総会。終わった後,O,M,Sさんとロイヤルホストで食事。 時間がたてば,楽しい思い出として思い出すかも ( ◠‿◠ )
2018年1月4日
今日はK氏と午後4時に吉野のジョイフルで待ち合わせ。しばらくダべって,6:30ころ 故I氏に家に行きます。奥さんがちらしずしを作って待っていてくれました。 抹茶をいただきながら,I氏を偲びます。奥さんは書道もやっていて,床の間には書が飾ってあります。 MRさんが3人の子供さんを連れてやってきました。下から小4のRちゃん,中2のK君,それに 先日も会った高2のN君です。しばらくみんなでだべって新年会。その後2階の故I氏の標本を, K氏の解説付きで見せてもらいます。K氏と私は9時頃失礼します。MRさん一家は,その後,抹茶を ごちそうになったようで,MRさんのブログに写真が載っていました。K氏は明日は岐阜に向けて ドライブです
2018年1月2日
明けましておめでとうございます!1日は,風があったけどまあまあの天気。今日は, 朝から日本晴れです。 年賀状の返事などを出しに中央郵便局に行って,フラワーパークへ。 家庭サービスを兼ねて,虫も少ーし期待して。国民宿舎前の池を覗きましたが, 期待したトンボの姿は見えません。フラワーパークへ。70歳以上は無料です (^^♪ 入り口付近のイルミネーションが昼からついています。噴水もお正月を祝っています

温室の上のシクラメン

奥の蝶園の陽だまりで,ヤマトシジミが1頭だけ姿を見せてくれました

トウワタにコマダラナガカメムシが,これも1頭だけ

トウワタを調べている女性がいました。カバマダラの幼虫は見つからないそうです。 家のトウワタには付いているそうですが。今年は寒かったので,ウスキシロチョウの幼虫も いなくて,ナンバンサイカチの葉もほとんど食べられていないと言っていました。 コンテストガーデンの上のミモザ(アカシア)は椊えなおしてあって たくさんの花芽を付けています。ツワブキはまだまだたくさん花を付けています

ムラサキツバメが来ていました

バラ園には冬のバラが咲いています

”いささかの 紅を残して 冬のバラ”は,秋山庄太郎先生がよく色紙に書いてくださった 句です。知覧方面を通って帰宅5:30