In se ct Di ar y トップページへ
虫の吊前の間違いを教えてください
2018 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2017 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2016 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月
2018年9月17日
近場の藺牟田池へ。下の村の旧道を散歩します。以前にも会ったおばあさんが,車を 押しながら歩いていました。ヒメアカネが多い。これはイノコズチ?の上

道路に出てきた蛾

いつものツユクサにヒラタアブ

あまりレンズを向けないヒメウラナミジャノメもきれいに見えました

これはたぶん初めてのカスミカメのなかま

これもたぶん初めてのウンカのなかま。ツマグロスケバに似てるけど

久ーしぶりのコフキヒメイトトンボ

あれ!こんなところにオオキンカメムシ!

池に行きます。チョウトンボは少なくなりました

ウチワヤンマがまだいます

ウスバキトンボのペアが飛んでいますが・ピントが合わなーい

柳にコムラサキ

ビオトープにはタヌキモ?

オスとメスのマイコアカネ・顔の白いのがオス

この写真を撮った後,メスが産卵を始めました・しばらく産卵していると・岸から トノサマガエルが飛びかかりました・私が近づくとカエルはジャンプして奥へ・ 水面には気絶したメス・翅をつかんで草にとまらせると・しばらくして飛び立ちました・ カエルには悪かったけど・よかったぁ (^^) ツユクサの中のマイコアカネ

ベニトンボもいます

これはコノシメトンボかな

蒲生の林道に移動します。ツバメシジミかと思ったら,クロマダラソテツシジミ

こっちはツバメシジミ

おお!これは30年ぶり?のアケビコノハの幼虫

近くにアケビは見当たりません。蛹化場所を探している? ツユムシのお昼寝。ヒゲがだらりとしています

これはヒメハリカメムシかな?

真っ白なキノコを見つけました・ネットで調べるとシロオニタケみたい・ 猛毒だそうです

このゾウムシは初めてかもしれないけど・もう吊前を調べる元気がありません (+o+)

暑くないし風がさわやかで,いい散歩になりました
2018年9月13日
昨日は朝8時に出て,菊池神社鳥居横の城の井旅館での竜門中学校の同窓会に参加しました。 みんな(私も含めて)だんだん歳をとってきたなあ (^O^) でも気持ちは中学生のまま。 いや,少し丸くなったかな (^^♪ 4時頃から,YS君と二人で恩師のFM先生を 尋ねます。先生は91歳?今は毎日デイサービスに行っているそうで,前に来た時よりも 元気そうでした。尺八の師匠のYS君と,尺八を吹いたりして話しました。その後, 実家によって,墓参りをして,夕食をいただいて,Rちゃんも一緒に話をして, 7時前から九重の三愛レストハウスの駐車場に走って寝ます。星が大きい! 前回,寝坊して失敗したので,携帯の目覚ましを用意しましたが,今日は目覚ましよりも 早く4時前に目が覚めます。千町無田水田公園へ。前回よりも日の出も遅いので,まだ真っ暗

懐中電灯で虫を探しますが・いない!やっとモンシロチョウを見つけた

どうやら園長が枯れ葉剤をまいたらしく,その影響?特にトンボは1頭も見つかりません。 園長も歳をとって,草取りがきつくなったのかなあ。空が白んできました

アサガオがきれいです

仕方がないので移動します。自動車で近くを探していたら,湿地を見つけました。 水路のクモの巣

これは蛾についたキノコ

この湿地にはアジアイトトンボがいっぱい

ペアもいっぱい

羽化も

ツバメシジミも

隣の草原にはマユタテアカネ?

しばらく遊んで奥へ行くと,自然観察遊歩道がありました。 中にはトンボもいっぱいいます。これはヌスビトハギ?にヒラタアブ

けっこう広くて歩きがいがあります。ミゾソバにコミスジ

あれ!あの白いチョウはモンシロチョウではない!30年ぶりくらいのヒメシロチョウ!!

まさか会えるなんて!ちゃんと生息していたんだ! このヨコバイはなんともきれいな青い色

ゆっくり遊んで,野の花の郷に行きますが,これといった虫はいない。ここは 川がないから虫が少ない?のかな?あきらめて帰路につきます。途中,阿蘇野草園で 休みます。入口付近にウスバカゲロウ

今まであまり出会いのなかったウスバカゲロウですが,今年は3回目。 ハガクレツリフネにハナアブ?が入り込んで,蜜を集めていました

今日は松橋インターで高速にのって,6時に帰宅します
2018年9月6-9日
小林のHさんと,銀座の写真弘社のギャラリー・アートグラフで1週間の 二人展をしました。6日に出かけ,国立新美術館で二科展を見た後, 5時半から飾り付けをします

夕食はHさんと。半蔵門のアパホテルに宿泊。7日,10時ちょっと過ぎに 会場に行くと,福岡のMさんがもう来てくださっていました。10時半から 集まってくれた大学の時の友人たちと4人で,近くの食堂で13時まで 食事会。足の静脈瘤の手術をして1週間のN君も来てくれました。 少し遅れて二科の総会へ。懇親会には10分だけ顔を出して,会場に帰ります。 夜は,京都から昆活のついでに来てくれた,コスタリカで一緒だったSさんと Hさんと3人で食事会。8日はいろんな人が来てくれて,昼食はいただいたお菓子と ギャラリーのシークワーサーですませます。午後は二科のT先生が,酸素吸入器 を押してきてくださり,トリミングを指導してくださいました。ほかに,東京の 友人と会うために,故郷の菊池から来たM君が,汗を拭き拭き来てくれました。 夜は,Hさんは友人と会食。私も,山仲間のMさんと,写真仲間のAさんと3人で 有楽町駅まで歩いて行って会食でした。9日は会場が休み。秋山庄太郎美術館を やっと探し当てたのに,改装中で休館 (^-^; 二科展をゆっくり見ます。 今年から始まったアート部やコラボ展もなかなかよかったです。16:30の飛行機で 鹿児島へ

たった2日間しか会場にいなかったのにくたくたになりました。 その後,問い合わせがあったり,来てくださった人もあって,早く帰ったことを 後悔しました
2018年9月4日
網戸にウスバカゲロウがとまっているのを見つけました

コップをかぶせて,白いボールの中で撮ります。

この方法は,コスタリカで西田さんから教わりました。 庭に放します
2018年9月3日
今日は県民の森へ。その前に竹山ダムをちょっと歩きます。 まだ眼を覚ましていないハンミョウを見つけました

ヘクソカズラがあちこちに咲いています

あまりにかわいそうな吊前だというので,ヤイトバナという吊をもらいましたが, それでも紊得しない愛好者はサオトメバナと呼びます (^^) あれここにもホソバセセリが

薬草園へ移動します・が 虫が見つからない。池では,園を管理する人がいて, 「鹿が睡蓮を食べてしまった《と言っていました。オミナエシには ハラナガツチバチ

やベニシジミ

渓谷園へ移動します。いつもの駐車場でセミの声を聴きながら休憩して 池へ。コノシメトンボ

やリュウキュウベニイトトンボがいます。少し上にはハグロトンボ

川まで降りてみると,手すりに産卵しているツクツクボウシ?が

下には根っこがないので,こどもは苦労するだろうなあ (^-^;  林道を下りながら車を止めて,周りを歩きます。ウラギンシジミ

萩には数頭のホソバセセリ

今年はホソバセセリを見ることが多いような? 最後に撮ったのはウンカのなかま